Little Athlete Club

リトルアスリートクラブとは?リトルアスリートクラブとは?

リトルアスリートクラブの運動プログラムの特徴

基本動作を楽しく身につけることで、“運動神経を育てる”ことをめざします。

幼児期に身につけたい24の「基本動作」

子どもの運動神経は、遺伝ではなく、経験に大きく左右されます。
体を自分の思い通りに動かすために必要な動作 =「基本動作」を幼い時期に経験することで、運動神経を育てることができると言われています。
この「基本動作」は細かく分類すると84種類ありますが、リトルアスリートクラブでは、代表・遠山健太の知見をもとに、幼児期に身につけてほしいものとして24種類に絞りました。
これは、公園遊びなどを積極的に行えば獲得できるものですが、それがなかなか実現しにくい現状を踏まえ、陸上で行える21種類については、レッスン内で体験・習得できるように工夫しています。


▲ 拡大した画像を見る



将来のスポーツに役立つ9つの基本動作を厳選

さらに、リトルアスリートクラブでは、将来、子どもたちに運動・スポーツをめいっぱい楽しんでもらうために、公園遊びだけでは習得が難しい9つの「基本動作」を独自に選定。これらの動きをレッスン内で習得できよう、動きを分解して、オリジナルのプログラムを開発しました。
このプログラムを、子どもたちに楽しく体験してもらうことで、潜在的な運動能力を最大限に伸ばしていきます。



* 基本動作とは:
生活や運動をするうえで体を思い通りに動かすのに必要な動作